ブログ

ウェーブのかかった髪をスタイリングするには?誰でも簡単にできるコツ

ウェーブのかかった髪をスタイリングするには?誰でも簡単にできるコツ

タイプ 2 ヘアとも呼ばれるウェーブのかかった髪は、2A、2B、2C の 3 つのサブタイプに分けられます。ゆるいループとS字ウェーブが特徴の、ストレートとカーリーの中間くらいのヘアスタイルです。 巻き毛一方、 は、カールのきつさによって変化する、より明確なカールパターンの形成を持っています。パターンは通常、タイトな「O」字型またはコルクスクリューとして見られ、ウェーブのかかった髪とは区別されます.コイリー ヘアは 3 つの中で最もきついカール パターンを持ち、「Z」字型の角度または頭皮から始まるきついコイルで見ることができます。

ウェーブヘアの種類

2Aタイプ この髪のタイプは、髪がわずかに「S」字にカーブしているほぼストレートに分類されます。この波は、最初は細くまっすぐで、終わりに向かって微妙な波とボリュームを発達させます。

2B型 2B ウェーブのかかった髪には、より明確なウェーブがありますが、根元はまっすぐのままです。この髪のタイプは縮れやすいですが、カールを活性化し、定義するクリームとうまく機能します.

2Cタイプ 2B ウェーブのかかった髪には、より明確なウェーブがありますが、根元はまっすぐのままです。この髪のタイプは縮れやすいですが、カールを活性化し、定義するクリームとうまく機能します.

一番 

ウェーブのかかった髪を手に入れるには?

ラージバレルヘアアイロン: これらの波を得るには、きれいな吹き飛ばされた髪から始めて、カールを強化するのに役立つ保持製品でストランドを準備します.その後、髪を耳から耳にかけて2つに分けます。髪の上部を固定して邪魔にならないようにします。後ろの部分から始めて、ヘアアイロンで顔に向かってカールするように髪の一部を引き出します。

多くの場合、ストレートヘアでカールを維持するのはより困難です。髪をカールし続けるときは、頭皮に向かってピンで留めて、カールを強制的にセットします.頭全体がカールするまで、髪の上部で繰り返します。

ウェーブのかかった髪をスタイリングする方法

三つ編みで寝た 寝ている間に髪を整えるのって素敵じゃないですか?三つ編みを使ったこのツー イン ワン ヘア戦略により、寝ている間に楽にウェーブを作ることができます。

もつれを取り除くために髪をブラッシングすることから始めてから、保持スプレーでスプレーします。波を開始する場所に応じて、各セクションを 2 つの 3 ストランド ブレードまたはフレンチ ブレードに織ります。カールがきついほど、編組は緩くなります。次に、ヘアバンドを使用して端を固定します。

髪をほどいて指でなぞり、朝のうねりをほぐします。髪が完全に乾くように、三つ編みを一晩放置することもできます.こうすれば、その日のヘアスタイルも楽になります。

ウェーブのかかった髪をより明確にします

ウェーブのかかった髪に関しては、多くの場合、カールの定義が最優先事項です。を使って カーリングワンド、ウェーブをより「完成」した仕上げを簡単に達成できます。髪をセクションに分割する必要はありません。一度にいくつかの部分をカールするだけです.完璧に形成されたスパイラルは、髪にボリュームを与えながら、より細かい仕上がりを実現します。

コメントを残す